洗濯物を干すコツ

カラッとした日に洗濯物を干すのって気持ちいいですよね^^

最近では、乾燥機や防犯対策の為、外に洗濯物を干す人は少なくなってきましたが、ここでは洗濯物を干すコツをご紹介していきましょう!

・Yシャツや綿素材の衣類などは、シワになりやすいので、先にアイロンをかけてから、洗濯物を干すとシワにもなりにくく、アイロンの熱で水分も蒸発しやすく乾きやすくなるんです。

・上記と同じ原理で、すすぎのときにお湯を使うと、洗濯物の乾きが早くなります。

・物干し竿に干すときは、風などで偏らないように、物干し竿用の洗濯バサミにハンガーを掛けて干すと、風が吹いても洗濯物の間隔はそのままの状態で干せますよ。

・タオルを干すときは、ハンガーにかけて干すと重なっている部分で乾きにくくなります。
タオルは、物干し竿などに少し掛け、ずり落ち防止の為、物干し竿用の洗濯バサミで押さえておきましょう。

・部屋干しで生乾きのときは、菌が繁殖しやすく、匂いの原因にもなるので、扇風機などをつかって早く乾かすようにしましょう。

いくつかポイントを挙げてみましたので宜しければご参考にして下さいね^^

このページの先頭へ